南田緑香

草木のチカラ

 わたしが毎日散歩する通り道に、老朽化して壊すことが決定している市営の団地があります。  昭和40年代に建てられた2階建てのコンクリートの住居です。各戸にけっこう広い庭が付いています。  まだ住まわれている方もおられるので工事は始まっていませんが、部屋が空くと、その後は埋まることがありません。  雨戸が立てられた部屋が増え、草木が抜かれ、夏の間は黒い雑草よけのシートで庭が覆われます。  そんな寂しい住宅の庭。雑草よけシートが冬の間に破れ、剥がれ、今、むくむくと草が伸び、花が咲き始めました。  植物は強い!  かつての住人が植えた草の根が残っていたのでしょうね。たくましい草花を見ているとなんだか、パワーが湧いてきます。 南田
峰彩花

背中とお腹

 3歳の子ども、朝我が家に来ると毎日 「◯◯(子どもの名)、来たよ〜!」 と入り口で大声出して私を呼びつけます。  靴を脱いだときに、わざと逆さに並べて 「こう?」 と聞くので、私もわざと 「そうだよ〜」 と言ったら、 「違うでしょう!」 って、自分で直している。  大きくなったなあと思います。  トイレは自分でできます。  パンツとズボンを上げるんですが、お腹が見えるあたりにゴムが団子に固まってて、背中とお腹がポッコリ丸見え。 「こうやって上げるだよ〜」と教えるが、手が背中の方まで回りません。  いつも胴回りが丸見えで寒そうですが、子どもは平気(笑)。 峰
南田緑香

はじめてのおつかい

 正月すぎて間もなく、父の故郷の小樽の親戚の訃報がありました。私にはあいにく用事があり、休みが取れないという状況でした。85と81の父母はどうしても葬儀に参列したい、と言いはります。  父はときどき歩行困難になるほどの腰痛持ち、母は大きな病気治療中ですが、幸いなことに現在は二人とも小康状態にあり、たっぷり時間をかければ一通りのことは自分たちでできます。それから父は健康が低下してからも、あえて月に一度は都内の駅を電車で乗り継ぎタクシーを使わず時間をかけて歩く「おでかけ」を積んでいました。  迷いに迷ったのですが、年寄り二人きりで冬の小樽へ旅に出すことに決めました。  航空券を手配し、スケジュール表と非常用の連絡先リストを作り、大きめの字でプリントアウトし、父よりはまだしゃっきりしている母に持たせました。  出発の朝は羽田空港までいっしょに行き、インターネットの申し込み書の番号を機械に登録しての発券からチェックインを母にやって見せて、「帰りも同じようにするんだよ」と教えました。  ゲートを通るとき、さっそく不手際があったのか係員に呼び止められて時間がかかり、行列を止め...
峰彩花

ブルー石鹸

 ブルースティックというスティック状の固形洗濯石鹸、とても気に入ってます。  使う分だけ包装をむいて、繊維に直接塗りつけてこすり洗いします。  靴下などの部分よごれ、雨のはねなどの泥汚れがよく落ちるといいます。除菌剤が含まれているため、臭いがきつい服や下着の汚れにも使え、大人気なんだそうです。  12月の青空市の会場で購入しました。そのとき、販売している人の口上がおかしかったです。 「一個でも百円、三個なら三百円、五個で五百円、十個で千円ですよ~」(当たり前、笑)  年が改まり、売っている人、今度は 「毎日使っても365日1年使えます。使わなければ一生持ちます!」 と言っていました。  笑っちゃう口のうまさです。  今日ランチョマットがシミだらけで捨てようと思っていたところ、 「あっ‼そうかあの石鹸で擦って見て試してから棄てても良い」 と…こすってみたら、なんとなんとシミ一つも無い!  綺麗に落ちました。 峰
サロン・ド・ミネからのお知らせ

あけましておめでとうございます

2019年をめでたく迎えました。 皆様おめでとうございます。 平成から新しい元号へ。初の天皇の生前退位を経験することで日本もひとつの転換期を迎えます。 変化の振幅は大きく、政治、経済へと少なからず影響するでしょう。 元気な老人たちの活動が活発になり、子育てと仕事を両立したい女性が活躍できる職場が増えると思います。 一方、いろいろな変化についていけない人は苦労を味わうことになるでしょう。 大きな変化に対応できるよう、隠れたあなたの能力や資質を探り、より良い運気をゲットするお手伝いをサロン・ド・ミネがいたします。 お友達・お知り合いとお誘い合わせ、ぜひお出かけください。 皆様の平和とお幸せを祈り、真心こめて鑑定させていただきます。 楽しいおみくじをご用意してお待ち申し上げております。 本年もよろしくお願い申し上げます。 サロン・ド・ミネ 峰彩花
峰彩花

5歳から教わる

最近5歳の子どもと遊ぶことが多いです。 教えてもらうことがたくさんあり、日常が楽しいです。 童謡やあやとり、それからピアノの弾き方を教えてもらっています。 ①どんぐりころころ……の後を分からず続きを歌ってもらってる。 ②か~ら~すなぜなくの~、お星様キラキラ……ピアノでお父さん指がド、お母さん指がレ、お兄さん指がミ、と習った。 ③あやとりは箒や橋など。お父さん指と赤ちゃん指にこうやってかけて~とか。 幼児に戻ったようで楽しいです。 教習代としてステーキ肉を持って行きました(笑)。 峰