吉方取り① 小渕沢大滝神社のお水取り

鴨下靖令

以前、お水取りをして、いまだに忘れられない体験があります。
小渕沢の大滝神社の湧水は社の横の大木の根元から水がこんこんと湧き出て、その水の冷たくて美味しかったこと。水からのマイナスイオン、森林浴、水の音を聞きながら、静かな時間を頂きました。

毎年、九星の位置は変わります。
人が生まれた年に中央にある星を本命星といいます。その人の本命星に相生の良い星が位置している方位に出向き、運気開運をすることを吉方取りといいます。
年ばかりでなく、月にも日にも時間にも九星のサイクルはあります。可能なら、年月日時刻ともに良い星が位置するタイミングをを合わせて吉方位取ると効果はより大きくなります。
また、なんども行うことで「陰徳を積む」ことになります。コツコツと徳を積んで運気を強くする。そんな開運方法があります。

元気のない方、ツイていないと落ち込んでおられる方には吉方取りをお勧めしています。

鴨下