涙涙のウルウルな一日

峰彩花

 先週の月曜日は朝起きてから夜寝るまで、ずっとウルウル、涙ぐんでばかりの一日でした。

 朝、ゴルフのマスターズの試合でタイガーウッズが優勝!というニュース。苦境を乗り越えての勝利に感激でウルウル。

 夕方四時過ぎ、次男の子供が初めて私の家に来ました。3月の誕生後の検診日だったのですが、天気が良いからと病院の帰りに寄ったのです。私は夕食を準備して待っていました。
 ところが子どもが、母乳が足りなくて泣き始めます。ママは外出にまだ慣れていなくて、ミルクを持つのを忘れてました。
 赤ちゃんは自分の腕をピチャピチャしゃぶりながら大泣きです。かわいそうでかわいそうで、わたしもウルウル。ご飯とおかずを容器に入れて「持って早く帰りなさい!」と、とっとと帰しました。

 夕食にはわたしも腕をふるって大ご馳走を作っていました。
・筍ご飯
・とり唐揚げ
・エビとホタテフライ
・蕪あんかけ煮
・大根と人参とキュウリのなます
・鰈の煮付け
・おから煮
・春キャベツの塩糀漬け
・大根ツナサラダ
・大根と人参の皮の餃子 ‥ ‥

 午前中から四時まで台所に立ちっぱなしで作りました。
 嫁ちゃんは、「パーティーができる!」と、喜んで帰ったので嬉しかったのですが、赤ちゃんが帰ってしばらくしてからも、腕をしゃぶって泣いている顔がチカチカして、またウルウル。

 夜は10時から玉木宏主演のドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』を見ました。人情味ある銀行バトルで、再生のために人情で動く人、人、人 ‥ ‥。それを見ながらまた、ウルウル。