どういうわけか途中で足が止められない

新宿 占い サロン・ド・ミネ 峰彩花

いつも不思議に思うことです。
家の階段は一段一段、また一段と、足をついてからゆっくり慎重に登り降りしているのですが、駅の階段やエスカレーターは止まらずにトントンと歩いています。
エスカレーターは左側に乗っていても、前の人が歩いてるとつい歩いてしまいます。
「止まりたい〜」と思いながら、最後まで歩あるいて降りた後、「ハァ~」っと、ため息つきたくなるほどにしんどいのに、どういうわけか途中で足が止められません。
駅階段もトントンとリズム良く降りています。

何でだろうか?
いつも思います。
靴のクッションで歩ける?
人目があるから?
両手に荷物持ってることからバランス感が生まれるから?
 
今も階段トントンとリズム良く降りてきました(笑)。