聞くは一時の恥、知らずは大損

サロン・ド・ミネ 新宿 占い 鴨下靖令

この1か月、大忙しでした。
発端は夫婦で加入の医療保険です。
十年毎の見直しの通知が届きました。
掛金が九月から大幅に上がるのです。
一般より安い掛金だったので、外資系生保を社会保険組合で加入していました。
夫婦で四十年の間なんども見直し、保障を追加していくうちに掛金はだんだんとアップ。
そして今回の見直しです。

夫の年齢が大台になるので、保障は変わらずに掛金だけが上がるのです。
『全部任せるから』といわれても、どこまでの保障が必要なんでしょうか?
わからずに悩んでいたときに、都合良く駅前に『保険の○○』がオープンしたのを思い出しました。

恐る恐る中を伺うと、親切に対応してくれました。
後日に予約をとり、現在加入の保険証書を全部揃えて相談に出向きました。
適切なアドバイスを聞き、今後どの様な生活設計を希望するか?など、時間をかけてプランを考えてもらいました。
保険の内容から老後の資金や相続税にまで話が進みました。

無駄な保険の解約、新たな保険の手続き、税金対策と、頭の中は少々パニックですが、近い将来に訪れることの先手をが打てました。
今だから出来ることです。

鴨下