花の命短し

サロン・ド・ミネ 新宿 占い 易 峰彩花

一昨日のJR新宿駅東南口の高遠の桜、花はもう一輪も付いていませんでした。
花の命は短し、という言葉を思い出しました。

この桜、人々が行き交うコンクリートと石畳のの広場に1本だけ植っています。
2021年の桜は満開時から、晴れ、雨、風が、交互に続いたので、ますます花の命短しでした。
一週間、目を楽しませてくれた花は散り、今は若葉がキラキラ輝いてます。

若葉もしばらく楽しませて頂きます。