峰彩花

峰彩花

涙涙のウルウルな一日

 先週の月曜日は朝起きてから夜寝るまで、ずっとウルウル、涙ぐんでばかりの一日でした。  朝、ゴルフのマスターズの試合でタイガーウッズが優勝!というニュース。苦境を乗り越えての勝利に感激でウルウル。  夕方四時過ぎ、次男の子供が初めて私の家に来ました。3月の誕生後の検診日だったのですが、天気が良いからと病院の帰りに寄ったのです。私は夕食を準備して待っていました。  ところが子どもが、母乳が足りなくて泣き始めます。ママは外出にまだ慣れていなくて、ミルクを持つのを忘れてました。  赤ちゃんは自分の腕をピチャピチャしゃぶりながら大泣きです。かわいそうでかわいそうで、わたしもウルウル。ご飯とおかずを容器に入れて「持って早く帰りなさい!」と、とっとと帰しました。  夕食にはわたしも腕をふるって大ご馳走を作っていました。 ・筍ご飯 ・とり唐揚げ ・エビとホタテフライ ・蕪あんかけ煮 ・大根と人参とキュウリのなます ・鰈の煮付け ・おから煮 ・春キャベツの塩糀漬け ・大根ツナサラダ ・大根と人参の皮の餃子 ‥ ‥  午前中から四時まで台所に立ちっぱなしで...
峰彩花

駄菓子の味

 テレビで駄菓子の話題が取り上げられていました。 ・梅ジャムは作り手が高齢で廃業 ・カールも昨年、製造中止 ・ピーピーラムネは健在 ・きなこ棒も健在 ・さくらんぼ餅あめはスマホ餅あめにリニューアル ・サイコロキャラメルも製造中止になりそうだったが、北海道限定でリニューアルして販売  数字と空間認識を育て学べると教育者が惜しむ声があがって、再販となったそうです。  先日、哲学堂の桜を見に言ったときに駄菓子屋を見つけました。懐かしくて友人たちといろいろ買ってきました。  まだこんな店があったのねえ〜と、驚き、嬉しかったです。  駄菓子は見て楽しい、食べて懐かしい味でした。 峰
峰彩花

人間の錆び

 数日前、関西に住む姉が今月の初め救急車で運ばれ「危ない」状態だと電話が来ました。  翌日様子を見に行きました。十数年ぶりに姉に対面したら別人の顔でした。鼻からチューブを入れられ、医者からは3週間の命と言い渡されているといいます。  義兄が昨年亡くなってから、知らない地に引っ越し、息子と二人暮らしの生活をしていました。会話がなくなって食もなく、動くことさえ面倒になりだんだん細っていったらしいのです。  姉に一生懸命昔の話を話しかけてみました。  手を握ったり、指を触って 「お父さん、お母さん、Y江、K次、K子、F子」 と、両手を使って数えたりして遊びました。  すると、昼には自分で箸を持ち白いご飯と梅干しを食べたいというのです。看護師さんに頼んだら、ご飯を3口、魚を1口、青菜のゴマ和えを1口食べました。  食事も1口食べたら、「えらいえらい、すごいすごい!もう少し、あと1口」 と掛け声をかけて摂らせました。  褒めたり、手を握ったり、頭をなぜたり、顔にニベアを塗ってきれいきれいしたり。ふだん3歳の子供と遊んでいて良かったと思いました。看護・介護は、幼...
峰彩花

背中とお腹

 3歳の子ども、朝我が家に来ると毎日 「◯◯(子どもの名)、来たよ〜!」 と入り口で大声出して私を呼びつけます。  靴を脱いだときに、わざと逆さに並べて 「こう?」 と聞くので、私もわざと 「そうだよ〜」 と言ったら、 「違うでしょう!」 って、自分で直している。  大きくなったなあと思います。  トイレは自分でできます。  パンツとズボンを上げるんですが、お腹が見えるあたりにゴムが団子に固まってて、背中とお腹がポッコリ丸見え。 「こうやって上げるだよ〜」と教えるが、手が背中の方まで回りません。  いつも胴回りが丸見えで寒そうですが、子どもは平気(笑)。 峰
峰彩花

ブルー石鹸

 ブルースティックというスティック状の固形洗濯石鹸、とても気に入ってます。  使う分だけ包装をむいて、繊維に直接塗りつけてこすり洗いします。  靴下などの部分よごれ、雨のはねなどの泥汚れがよく落ちるといいます。除菌剤が含まれているため、臭いがきつい服や下着の汚れにも使え、大人気なんだそうです。  12月の青空市の会場で購入しました。そのとき、販売している人の口上がおかしかったです。 「一個でも百円、三個なら三百円、五個で五百円、十個で千円ですよ~」(当たり前、笑)  年が改まり、売っている人、今度は 「毎日使っても365日1年使えます。使わなければ一生持ちます!」 と言っていました。  笑っちゃう口のうまさです。  今日ランチョマットがシミだらけで捨てようと思っていたところ、 「あっ‼そうかあの石鹸で擦って見て試してから棄てても良い」 と…こすってみたら、なんとなんとシミ一つも無い!  綺麗に落ちました。 峰
峰彩花

5歳から教わる

最近5歳の子どもと遊ぶことが多いです。 教えてもらうことがたくさんあり、日常が楽しいです。 童謡やあやとり、それからピアノの弾き方を教えてもらっています。 ①どんぐりころころ……の後を分からず続きを歌ってもらってる。 ②か~ら~すなぜなくの~、お星様キラキラ……ピアノでお父さん指がド、お母さん指がレ、お兄さん指がミ、と習った。 ③あやとりは箒や橋など。お父さん指と赤ちゃん指にこうやってかけて~とか。 幼児に戻ったようで楽しいです。 教習代としてステーキ肉を持って行きました(笑)。 峰