後藤こうれい

たけのこ掘りしてきました

先日、知人の山でたけのこ堀りをしてきました。たけのこ掘りのベテランが同行してくださると聞いて、 「掘ります!掘ります!」と調子良く参加を決めました。 桜が早い年はたけのこも早いそうです。今年はもう最後の方だということでした。 「平らな場所はもう掘っているから、斜面の方がいいよ」 目を凝らして捜すけど見つかりません。 そのうちに「あったよ〜」と、友人から声がかかりました。 たけのこは太陽の方を向いており、その反対に根があるそうです。 「根を切れば簡単」 と、言われた通りに言われた場所にスコップを当てて乗り、根を切ることができました。テコの原理でスコップを使い持ち上げると成功! 「採れた〜」 こんなに簡単に掘れるものなのかとびっくりしました。 次のは少し大きめで同じようにしたけどびくともしません。ベテランの友人に替わってもらうと、身体じゅうの力をかけ、腰も入っています。根が切れたところで再び交代したけれど、 「あ〜あ」 根っこが欠けてしまいました。スコップの角度が少し甘かったために、根が残っていたようです。 私は2本、友人は12本採りました。5本を分けていただい...
南田緑香

見渡せるホームドア

乗り換え駅のホームにドアが設置されました。 この駅で新宿方面行きに乗る場所はいつも最後尾と決めています。 新宿駅で新南口が仕事場にいちばん近いという理由もあるけれど、このホームの最後尾は、ちょうど道路の真上に当たります。 電車を待つ間、駅前の広場が見渡せるのです。風景はジオラマを見ているようで、人や車が行ったり来たりするのを眺める時間が大好きだったのですが、ホームドアの設置工事がはじまったときに、 「ああ、もうこの景色が見られなくなるな」 と、少し残念な思いでした。 完成したドアをみた朝、嬉しくなりました。 なんという気遣いでしょう! これなら景色が見られます! しかも天気が悪い日は雨風が直撃で、電車を待つ間まるで修行のように凍えていたのですが、きっとこれからはこの壁が雨除け風除けになってくれるでしょう! 南田
峰彩花

花の命短し

一昨日のJR新宿駅東南口の高遠の桜、花はもう一輪も付いていませんでした。 花の命は短し、という言葉を思い出しました。 この桜、人々が行き交うコンクリートと石畳のの広場に1本だけ植っています。 2021年の桜は満開時から、晴れ、雨、風が、交互に続いたので、ますます花の命短しでした。 一週間、目を楽しませてくれた花は散り、今は若葉がキラキラ輝いてます。 若葉もしばらく楽しませて頂きます。 峰
鴨下靖令

甘辛コンビ

(写真、白がソルト。茶色がキャンディー)  十四年前に家族の一員として迎えたわんこ、ウェルシュテリアのキャンディとミニチュアシュナウザーのソルトは、会話の少なくなった家の中を明るく和やかにしてくれて、今や犬中心の生活になっています。  近所の花水木並木は犬友達や保育園児、ジョギング中の人などに会える散歩コースです。  仲良しの「ヒカル君」と「たっ君」とは鼻をくっつけてご挨拶。飼い主さん達には「甘辛コンビ」と可愛いがってもらっています。  犬の十四歳は人で言えば七十代。老犬です。  昨年の春の検診でソルトの腹部には腫瘍が見つかりました。手術を勧められましたが、大学病院でチームを組むとの説明を聞いて、悩んだ結果、手術せずに生活することを選択しました。  三ヶ月毎の超音波検査では進行もなく、元気で食欲旺盛です。  予防接種と検診や急病で診ていただく動物病院はICUの設備犬と猫の診察室が別々です。待合室にはミネラルウォーターまで完備されています。  先生と五人の看護師さん達も優しく、ソルトに付き添うキャンディは先生に会いたくて診察室のドアを「トン トン」として嬉しそうで...
峰彩花

新宿駅東南口の桜が今年も満開 運気の変わり目新宿で占いを

先週はまったく花がなかったのに1週間でこんなに開いて、数日の暖かさを物語ってます。昨年より少し早いでしょう。 2020年の春はともしびのように花咲く木を見て、ほっとしたのを覚えています。その後初めての緊急事態宣言が発令されて、飲食店だけでなくデパートや施設が休業になったりして不自由な生活を送りましたが、どうにか乗り越えてきました。 当時より少し強くなれたようです。そんな今年の桜に、去年とは別の思いが湧いてきます。 一年たいへんなお仕事を続けてこられた医療従事者のみなさん、暮らしを支えてくださったみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。それから皆さまお一人お一人の安全を願います。そんな気持ちをピンクに満開の桜の画像に込めました。 桜の花言葉は精神、優美だといいます。 落ち着いて行動し、一人静かに(少人数)優美な生活を暫く楽しみたいと思って桜に見とれました(笑)。 季節が移ります。サロン・ド・ミネは毎日11時半から18時30分まで営業しています。店内はコロナ感染対策をしており安全に心がけております。 運気を確かめに新宿へ、どうぞお越しください。 峰
南田緑香

すみれにジ〜ンとしながらストレッチ

週に2回ほど、往復4kmの散歩をします。 途中に立ち寄る公園があります。時間があるときは、足を止めて、ストレッチをすることにしています。 公園の真ん中にある遊具に足を上げて、膝の後ろを伸ばしながら前屈したら、目の隅にちらりと紫の小さな点が動きました。 あっと思って足を降ろして、地面に顔を近づけてみたら、足を載せていた遊具の石垣の隙間にすみれが咲いていました。 どうしてこんなところに根付いたのでしょうか?周りに同じ花は全く生えていません。ポツンと1株だけ。それもものすごく小さい。薄い花弁が風に揺れています。 野花には、花壇に植えられた花のような華やかさはありません。しかし、凄まじい強さを感じました。 自由に場所を選んで、自由な時を選んでみごとに花開いた姿。ちょっとジ〜ンとしてしまいました。 南田